ファイルやフォルダを暗号化で守る!

Android
指定したファイルやフォルダにパスワードをつけて暗号化

他人に知られてはいけない内容の添付ファイルをスマートフォンのメールアプリから送る際に、うっかり操作ミスをして別の相手に送ってしまった経験がある人もいるのでは? 場合によってはお詫び程度では済まされない事態に発展する可能性もあるでしょう。こんなトラブルを防ぐために役立つのが「アイアンセキュリティ ファイル暗号化 マネージャ(無料版)」。スマートフォン内に保存されたファイルやフォルダを暗号化により保護するためのアプリです。

使い方はスマートフォン内のデータを操作する「ファイラー」系アプリとほぼ同様。まず一覧画面で、暗号化により保護したいファイルまたはフォルダにチェックを付け「暗号化」ボタンをタップ。復元するためのパスワードを指定すれば、暗号化されたファイルが作成されます。「共有」ボタンをタップすることで、暗号化されたファイルやフォルダをすぐにメールで送信できるのも便利なところでしょう。

暗号化されたファイルやフォルダの復元も、もちろんこのアプリから可能。「アイアンセキュリティ」にはWindows版もあり、そちらでも復元や暗号化ができるので、スマートフォンとパソコン間で安全にファイルのやり取りをしたい場合にも重宝するはずです。ちなみに、有料版アプリ(1000円)では、暗号化されたファイルやフォルダをJPG画像ファイルに偽装する機能などが利用可能。機密をさらに万全にしたい方は有料版を利用してみてはいかがでしょうか。

暗号化されたファイルには「if4」という拡張子がつきます

この記事で紹介しているアプリ

アイアンセキュリティ 復元 暗号化