あの「うまい棒」を自分で育てる!?

Android iOS
育成を促進するアイテムも用意されています

子どもから大人まで、幅広い世代に愛されている国民的駄菓子といえば、なんといっても「うまい棒」。そのうまい棒がどのように製造されているか、ご存じでしょうか? その“謎”を教えてくれるのが、このアプリ「うまい棒をつくろう!」です。

まずは所持するポイントで、うまい棒の「種」を購入。畑にまいたら、あとは静かにうまい棒の成長を見守るだけ。土の中からニョキニョキと生えてくるうまい棒は、いささか不気味ではありますが、成熟しパッケージされたうまい棒がズラリと並ぶ姿をみれば、誰もが感動をおぼえることでしょう。成熟しきったうまい棒を放置しておくと、賞味期限が切れてしまうので、収穫のタイミングにはくれぐれもご注意を。

収穫量に応じて、パッケージをモチーフとした壁紙がゲットできるのもうれしいところ。成長中のうまい棒に「ふりかけパウダー」をかけることで、好みのパッケージ(味)になる確率が上がるので、コンプリートを目指してみては? 言うまでもなく、この製造工程はゲームの中だけのフィクションですが、収穫の喜びが味わえる育成ゲームとして、かなりユニークなこのアプリ。うまい棒ファンならずとも、遊んでみる価値は十分あると思いますよ!

同じ味のうまい棒を集めて壁紙をゲット!

この記事で紹介しているアプリ