リアルで壮大な昆虫採集が楽しめる

Android iOS
餌を置く場所も採集のカギを握ります

“夏休みの楽しみ”と聞いて、多くの人が思い浮かべるはずの昆虫採集。しかし実際に、野山で昆虫採集をした経験がある人は、大人でも限られているのではないかと思います。もちろん、都会の公園でも昆虫採集をすることはできますが、発見できる昆虫が限られているのが寂しいところ。大自然の中でレアな昆虫を発見する楽しみを手軽に味わいたいのなら、「世界の昆虫採集」を使ってみましょう。

南米の奥地にある架空の昆虫学研究施設を基地として、約70種の実在する昆虫を探すバーチャル昆虫採集が楽しめるこのアプリ。施設周辺の森を探検し、ここぞと思う場所に餌を設置。昆虫がやってくるのをじっくりと待って、捕虫網で採集していきます。舞台は架空の世界ですが、現実の時間軸とリンクしているのが面白いところ。夜行性の昆虫は夜にしか見つからないなど、リアルな昆虫採集ができます。そのほか採集した後に、ルーペで細かく調査をしないと種類が判明しないなど、実際の研究手順に近くなっているので教育アプリとしても使えるのではないでしょうか。

機能が制限された無料版もあるので、興味がある人はまずそちらでお試しを。暇つぶしアプリとしてはもちろん、親子で楽しめる内容にもなっているので、夏休みの親子コミュニケーションにお役立てください。

ルーペを使い、昆虫の体を詳しく調べましょう

この記事で紹介しているアプリ

夏休み 昆虫 昆虫採集