名刺交換したらサッと撮影してアプリ管理!

Android iOS
黄色の枠内におさまるように撮影しましょう

ビジネスパーソンの常備アイテムである名刺。訪問先などで交換した名刺を、ホルダーで管理している人も多いと思います。でも、交換するたびに増えていく名刺…。いざ連絡しようとすると、目的の名刺探しに手間取ってしまうことも。アプリ「CamCard Lite:名刺管理・日本語他16言語対応」を使えば、スマートフォンで名刺が管理できるようになりますよ。

使い方はとてもシンプル。端末のカメラで名刺を撮影し、名刺の文字をデータ化して保存します。名刺をデータ管理するので、検索も簡単。かさばるホルダーを用意する必要もありません。名刺の裏面も画像として保存できるほか、補足でメモを入力するなどの機能も備わっています。

保存できる枚数が無制限というのもうれしいところ。無料版の「Lite」の場合、広告が表示されますが、基本的な機能は有料版と変わりません。

今まで手間がかかっていた名刺管理も、スマートフォンを利用すれば簡単、かつあっという間にできてしまいます。スマートフォン全盛の時代に生きるビジネスパーソンであれば、名刺管理アプリを使わない手はありませんよ!

名刺を撮影すると、自動で入力されます

この記事で紹介しているアプリ

名刺交換 名刺撮影 名刺管理