「毛筆イラスト」がスマホで描ける!

Android iOS
墨の濃さを使い分けて描くこともできます

文字やイラストで効果的に“和”を表現できる「毛筆」。落ち着いた雰囲気を醸し出す表現だけに、好きな人も多いでしょう。そんな「毛筆」の繊細なタッチをスマートフォンで表現できるのが、筆タッチのイラストや文字を描くためのアプリ「Zen Brush」です。

墨の濃さが3段階で選べるほか、スライダーで筆の太さを自由に変更することが可能。タッチの強さに応じて筆圧が調整されるので、かなりリアルに筆のタッチを再現できる点が魅力となっています。完成した作品は画像として保存でき、水墨画風のイラストカード作成のほか、メッセンジャーアプリのスタンプとして筆文字を利用したい場合など、様々なシチュエーションで使えるはず。

本格的に活用したい場合は、有料版(Android:300円)へのアップグレードがオススメ。書き損じた場合の取り消し機能が使えるほか、用紙(背景)を選択することができます。アップグレードはアプリ内で行えるので、まずは無料版からお試しください。

有料版なら用紙の質感や色を選ぶことも可能

この記事で紹介しているアプリ

書道 毛筆 水墨画 筆文字 習字