スマホで年賀状の宛名印刷ができる!

Android iOS
差出人の情報も、既存の住所録から利用可能

年賀状や暑中見舞いの季節になるたびに、宛名印刷用の住所録を作成している人もいるはず。こんな時、スマートフォンの住所録から効率よく印刷用の住所録が作成できたら、かなり便利ですよね。そこで使ってほしいのが、「宛名印刷、電話帳や連絡先の管理に:筆まめアドレス帳」です。

このアプリは、端末に保存されている電話帳や連絡先データの管理が主な機能。32色の色分けや20種類のアイコン指定ができるほか、端末に保存されている電話帳のグループ分けをアプリに引き継ぐことや、新たにグループを設けることもできるようになっています。新規入力や編集の際に、郵便番号から住所の自動入力ができるのも便利なところ。アプリ名にもある通り、年賀状作成ソフト「筆まめ」の住所録のインポートにも対応しています。

このアプリの能力を最大限に活用するためには、有料版(480円)へのアップグレードがオススメ。アップグレードすることでアプリから直接、住所録のデータを一括ではがき印刷することが可能になります。年賀はがきはもちろん、通常の郵便はがきにも対応しているので年賀状作成以外の用途でも役立つはず。宛先の氏名に連名を追加したり毛筆書体を選択したりと、はがき印刷ならではの機能もあります。なお、プリンタの機種によって印刷手順が異なる場合がある点にはご注意ください。

スマートフォンでも筆文字フォントが選択できます

この記事で紹介しているアプリ

住所録 宛名印刷 年賀状 筆まめ