直感的な操作ができるチャットアプリ

Android iOS
業務ごとにチャットルームを作成しましょう

メールや電話、ミーティングよりも手軽にコミュニケーションが取れるため、近年様々な企業で導入されている「社内チャットツール」。すでに業務で使っているという人もいるかもしれませんが、まだ導入前で、どのチャットツールにするか検討している人は、このアプリを試してみてはいかがでしょう。

国内で10万社以上の企業が採用している「チャットワーク – 仕事で使える無料のビジネスチャットツール」。テキストでのチャットはもちろん、ToDoの管理を行えるタスクや画像、動画ファイルをやり取りできるファイル共有といった機能がそろっているアプリです。

メールアドレスとパスワードを設定すれば、新規アカウントの作成完了。あとはアカウント同士で1対1のやり取りを行う「コンタクト」、もしくは業務やチームごとにチャットルームを作成し、複数のメンバーでコミュニケーションが取れる「グループチャット」が行えます。チャット画面ではテキスト以外に、カメラのアイコンを押すと写真、ピンのアイコンを押すと現在位置情報が送信できるなど、直感的に操作でき、導入も簡単でしょう。

こまめなコミュニケーションが取りやすいチャットアプリなので、チーム単位で導入するのに最適でしょう。

テキストだけでなく写真や動画も共有できます

この記事で紹介しているアプリ

チャットアプリ ビジネスチャット 社内チャット