103言語に対応!Google製の翻訳アプリ

Android iOS
手書き入力で、見たまま翻訳!

治安や食事など、何かと心配な海外旅行ですが、なじみのない言語圏の国へ行く時はさらに不安に襲われるもの。英語以外だと、翻訳アプリを使うにもキーボードでどのように打てばよいかわからないし、発音もわからず音声入力ができないし…と、入力方法に困ってしまうこともあるでしょう。そんな時に頼りになるのが、翻訳アプリのド定番となった「Google 翻訳」です。

アプリ名の通り、もちろん信頼できるGoogle製。検索画面からWeb版を使ったことがある人は多いのではないでしょうか。一番の特徴は、対応言語の多さ。英語やフランス語、スペイン語、ベトナム語、アラビア語など103の言語に対応しています。

キーボード入力のほか、音声入力、手書き入力、カメラで撮影した文字を認識する方法が可能で、様々なシチュエーションで使えます。手書き入力は、キーボードでの打ち方がわからない中国語やハングル文字の韓国語、アラビア語などの意味を確認する時に役立つでしょう。

音声入力では、どの言語を話しているか自動的に判別されます。また、翻訳後も続けて聞き取りができるので、テーブルの上に置いておくだけで翻訳できる点が便利です。さらに電波が入らないような場所に行く時には、オフライン翻訳が効果を発揮するでしょう。旅行前にあらかじめ翻訳する言語をダウンロードしておけば、通信する必要がなくなります。

言語の多さや幅広い翻訳方法が魅力的のアプリ。とっさに使えるよう事前にインストールしておくと旅行が一層スムーズになるはずです。

音声入力では、自動で言語を判別します

この記事で紹介しているアプリ

Google製 海外旅行 翻訳アプリ