ホーム画面で海水魚を飼育!?

Android
ライブ壁紙の項目で設定することが可能ですよ

ゆらゆら水の中で泳ぐ魚は、観ているだけで癒やされるもの。しかし、実際に飼うとなると機材が高かったり、手入れが面倒だったりとハードルが高いです。それならAndroid端末のなかで飼ってみてはどうでしょう? 「aniPet海洋水族館ライブ壁紙」は、ライブ壁紙のなかで海水魚の飼育ができる変わり種の壁紙アプリです。

用意されている魚の種類は、約140種類。そのなかから、最大15種類の魚を選択して飼育することができます。基本的な飼育方法は、画面をタップしてエサをあげるだけ。4日連続でエサやりを忘れると、魚が死んでしまうので要注意です。また、魚が成長していけば、稚魚が産まれることも。稚魚を育てたい場合は、水槽内の魚の数を14匹以下に調整しましょう。好みの魚を組み合わせて、自分だけのアクアリウムの世界を実現してください。

ライブ壁紙ながら、飼育シミュレーションができるこのアプリ。魚の泳ぐスピードや成長スピードを10段階で調整できたり、エサをあげないと魚が死ぬかどうかをオン/オフで切り替られたりなどのカスタマイズも可能。飼育にあまり手間をかけたくない人でも、無理なく育てられる親切設計です。

また、青い海の背景だけでなく、自分で撮影した写真をバックに表示することも。お気に入りの画像の上で、魚がユラユラと泳いでいるのは不思議な気分。カスタマイズにこだわる人でもきっと満足できますよ。

画面をタップし、エサをあげましょう。4日間、エサを与えなければ魚が死んでしまいますよ!

この記事で紹介しているアプリ

海水魚 熱帯魚 飼育