家計簿入力はお手軽なレシート撮影だけ

Android
UIは和風のデザインで、非常に使いやすい

「家計簿ってやっぱりつけた方がいいよね。でも、面倒で…」という人にピッタリなのが、「スナップショット家計簿 – 金澤小遣帳」です。よくある家計簿アプリでは、いちいち項目や金額を入力しなくてはいけませんが、もうそんな手間は必要ありません!

このアプリは、OCR(文字認識機能)が搭載されており、買い物をしたレシートをカメラで撮影すると、自動的に項目や金額を入力してくれちゃうスグレモノ。買い物をした直後にサっと撮影を済ませてしまえば、それだけで家計簿入力はOKです。

もちろん、入力されたデータを編集することもできるので、項目のカスタマイズもカンタン。収入・支出や費目、買い物した店舗の内訳などをグラフ表示することも可能です。「今月は飲み会が多すぎだな…」「ちょっと服を買いすぎたかも…」といった家計分析もこれでカンタンにできちゃいます。また、支出を記録するだけではなく、口座の残高や、給料日、クレジットカードの引き落とし日を入力することで、収支状況もわかりやすく表示してくれます。複数ある銀行口座の残高管理もこのアプリがあればバッチリですね。

アプリ価格は500円と、やや高めな印象を受けるかもしれませんが、この機能と使い勝手を体験したら納得。新生活を始める人はもちろん、「家計簿が続かない…」「家計簿アプリを探している」という人にもオススメのアプリです。

レシートを撮影するだけのカンタン入力

この記事で紹介しているアプリ

OCR(文字認識機能) レシート撮影 家計分析 家計簿 残高管理