「県ゲーム」のパイオニア的存在!

Android

ぐんまのやぼう

¥0 RucKyGAMES
もってる!!
47 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
一定時間ごとに出現する群馬の特産物を収穫し「G」を稼ごう!

「成人式にバンジージャンプの儀式がある」「埼玉県から車で20時間行くと県庁にたどり着く」「野良ネコならぬ野良トラが徘徊している」など、なぜかネット上では“未開の地・グンマー”として熱狂的人気を誇る存在となってしまった群馬。都道府県の中で、いささか地味な存在と認知されていたことに端を発した、ネットならではの悪ノリだったのですが、今ではこのムーブメントがポジティブに作用し、リアルな群馬の魅力に再度フォーカスがあてられるようになってきているのは、皆さんもご存じのことと思います。

「ぐんまのやぼう」は、そうしたいわば「群馬再評価」の動きにも大きな貢献を果たしただけでなく、その後数多く登場することとなった「県」をモチーフとしたゲームアプリの先駆け的存在。ネギ、コンニャク、キャベツといった群馬の特産物を収穫し獲得したポイントG(GUNMA)を使い、近隣諸県を次々と買収、日本はもちろん最終的には太陽系すべてを「群馬県」にすることが目的という、とてつもない野望を秘めたシミュレーションゲームなのです。

特産物の収穫だけでなく、群馬県内の各地を巡る「すごろく」や、何が飛び出すかわからない「ガチャ」など、様々なミニゲームが用意されている点も魅力のひとつ。このゲームを通じ、群馬に詳しくなる…というような学習効果は特にありませんが、続けていくうちに群馬に対する関心(それとも…愛?)が高まっていくことは間違いなし。群馬県出身のロッカー、布袋寅泰氏も使っているとのウワサもあるこのアプリ。県民の皆さんはもちろん、群馬を愛するすべての人々に自信を持って、オススメいたします!

 

稼いだ「G」を使い「群馬」を拡張。日本をグンマにしてしまえ!!

この記事で紹介しているアプリ

¥0 RucKyGAMES
もってる!!
47 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
グンマー シミュレーションゲーム ミニゲーム 群馬