旅の軌跡を高画質な動画で残す

Android
録画中にもリアルタイムの走行軌跡が見られる

運転席からの走行風景を常時録画しておき、万が一の事故やトラブルが起きたときの証拠映像となるのがドライブレコーダーですが、最近ではその動画を利用して旅の記録にする人も増えています。「カルー(CaroO) プロドライブレコーダー」も、もともとはスマホの動画撮影機能を利用して、ドライブレコーダーとして使うためのアプリですが、音声録音ができるHD高画質録画を利用すれば、使い方ひとつでドライブ旅の思い出づくりツールに変身!

「動画を撮るならスマホの動画撮影機能でいいのでは?」と思うかもしれませんが、このアプリはGPSと連動していて、走行したルートを地図上に映し出すことができるスグレモノ。「そうそう、ここ走ったとき、こんなことあったよね」と、より鮮明な記憶を残すお手伝いをしてくれるはずです。

もちろん、ドライブレコーダーとしての機能にも不足はありません。衝撃を感知したときに、その前後の動画を保存する「イベント録画」機能のほか、走行時間や走行距離、平均速度といった走行記録保存機能も搭載されています。さらに、車載コンピューター診断装置(OBD-II機器)と連動して、燃費やエンジンの状態をモニタリングする機能までついています。

ちょっとだけ使い方を工夫して、ドライブレコーダーアプリを楽しく活用してみませんか? 録画中は電池の消耗が早くなるので、充電器のご用意だけは忘れずに!

 

一部機能が制限される無料版もあるので、試しに使ってみるのもよいでしょう

この記事で紹介しているアプリ

ドライブレコーダー 動画撮影 記録 走行ルート 録画