ディスプレイの明るさを自動調整

Android

あんどろ省電力

¥100 abyo software
もってる!!
332 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
画面は設定のみのシンプルなデザイン

バッテリーを長持ちさせるにはどうすればいいのか? スマホユーザーの大きな悩みです。そのひとつに挙げられるのが、「ディスプレイの輝度」です。そこでオススメしたいのが、ディスプレイ管理ツール「あんどろ省電力」。バッテリーが少なくなったら、ノートPCの省電力設定のように、画面の明るさを自動で調節してくれる便利なアプリです。

設定は簡単。アプリを起動させたら、「バックライト自動調節」を有効にしましょう。後は画面の明るさ、バックライト消灯時間、調節開始バッテリー残量、調節開始時刻などの項目を入力するだけです。

常にWi-Fiや3Gとの通信を維持しようとするスマートフォンは、電波の弱い場所や電波の入らない場所では消費電力が増えることがあります。

本アプリはバックライト調節と同じく、バッテリー残量や時刻でWi-Fiや3Gを遮断する「機内モード」をオンに設定することも可能。バッテリーを長持ちさせる目的だけでなく、会議や打ち合わせ、飛行機を利用する出張などにも活用できる機能です。

自動調整を開始する残量値をタップで選択

この記事で紹介しているアプリ

¥100 abyo software
もってる!!
332 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
Wi-Fi ディスプレイ バックライト自動調節 バッテリー バッテリー長持ち 消費電力 画面の明るさ 省電力