カレンダーの通知機能を補強

Android
登録した予定ごとに、通知のオンオフ切り替えも可能になっています

パソコンとスマートフォンで簡単にスケジュールの共有ができるGoogleカレンダーは、もはやビジネスマンの必携ツール。とはいえ、スマートフォンの標準アプリに用意されている予定の通知機能は、アラームの鳴動時間が短いなど機能が貧弱なため、大切な予定を見逃してしまったりすることもあるのが玉にきずといったところではないでしょうか。そこで役立つのが、Googleカレンダーの通知機能を強化してくれる「カレンダーアラームヘルパー」です。

インストールし、一度起動するだけでアラーム鳴動時間の延長や、LEDの点滅など、予定の通知が標準よりわかりやすく強化されるのがポイント。設定によっては、かなりしつこく予定をリマインドすることも可能なので、忘れっぽい人にも役立つはずです。

リマインドを強化した通知のオンオフは個別に行えるほか、特定の時間帯の予定だけ強化の対象から除外するといった設定も可能となっているのがうれしいところ。定例会議中は控えめに次の予定を知らせる、なんてスマートな使い方もできるようになっています。

なお、このアプリは有料版も公開されていますが、現在は開発が止まっており、無料版が有料版の後継となっているので、間違って有料版を購入しないようご注意ください。

 

通知音やLEDなど細かな設定ができる点が大きな魅力。これでリマインドをキャッチしそこなうこともなくなる!

この記事で紹介しているアプリ

Googleカレンダー カレンダーアラーム リマインドアプリ 通知機能