年始のやる気を維持する5つの方法!

Android iOS
イラスト/駒見龍也

年末年始の長い連休が終わり、そろそろ仕事のペースを取り戻してバリバリ働きたい今日このごろ。しかし、「正月ボケ」や「連休明けのだるさ」で仕事に身が入らない人もいるのでは? そこで今回は、やる気と元気を、無理なく倍増させてくれるアプリをご紹介します。

まずは、こちら。期限や締め切りが決まっていれば、否が応でもやる気が必要。そこで使いたいのが、設定した日までのカウントダウンが表示されるホームスクリーンウィジェットアプリ「あと何日?」です。日に日に迫る締め切りがホーム画面に表示されるので、自分を奮い立たせることができるかも!?

まだ、正月ボケが抜け切らない人は、ちょっとユルいスケジュールアプリを使って予定を立ててみては? この「やる気のない予定表(今月の予定)」は、予定を書き込むたびに「予定表さん」の機嫌を伺わなくてはならない、おマヌケなスケジューラー。ゆるいくらいのスケジュール感の把握こそ継続の秘訣…といえるかもしれません。

『やる気スイッチ』3分でやる気が出る不思議なアプリ!」は、画面のボタンをタップすると、有名人や文化人の前向きな気持ちになれる名言が表示されます。気持ちが入らないときには、ボタンをタップするだけ。うまく利用してモチベーションUPにつなげましょう。

気持ちが仕事に向かないからといって、無理に向き合っても捗らないもの。そんなときは、「ねんどくん」でちょっと息抜きしてみませんか? このアプリは、やる気のないゆるキャラ「ねんどくん」にやる気を出させるゲームです。

最後はやる気を生み出す不思議な電卓、「猪木式計算機」をご紹介します。ボタンをタップするたび「イチ!」「ニ!」「元気ですかー!!」と、アントニオ猪木のあの声が聞けるアプリです。使っているうちにいつの間にか闘魂注入されて、元気になっているはず!?

正月ボケからの脱却には、力を入れすぎず脱力しすぎず、適度なモチベーションアップが不可欠。これらのアプリを使って、力まず気楽にやる気と元気を倍増させてください!

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 いんすぴれーしょん
もってる!!
4 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
モチベーションアップ やる気倍増 正月ボケ解消