秋の夜長を楽しむユニーク読書アプリ

Android iOS
イラスト/西アズナブル

秋は芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋と様々な魅力がありますが、「読書」もそのひとつ! そこで今回は、読書支援や朗読など、いろいろな角度から秋の読書をより楽しくするアプリをご紹介します。

まずご紹介するのは、「絶版マンガ図書館」。これは、懐かしいマンガを無料で読めるWebサービス「絶版マンガ図書館」の公式アプリです。ダウンロードできるマンガは1600以上。ジャンルや年代、タグから検索できるので、好みのマンガがすぐに見つかりますよ。

読んだ本を記録するWebサービス「読書メーター」で管理している人には、「読書メーターコネクター」がオススメ。バーコード検索や音声検索機能を追加して、本の登録の手間を減らしてくれるなど、「読書メーター」の使い勝手をより高めるために開発されたスグレモノです。

もし「もっとたくさんの本を読みたい!」と思ったら、「速読訓練 ~誰でも簡単5倍速!~」で速読の技術を身につけましょう。難しいトレーニングはなく、高速で流れていく文章をぼんやりと眺めていくだけ。こうすることで、瞬時に文章を把握する能力を養えるそうです。

速読とは反対に、ゆったりと本を楽しみたい人には「朗読同好会」。美少女キャラクターが、芥川龍之介や坂口安吾などの文学作品を朗読してくれるアプリです。まずは、無料で聴ける芥川龍之介『蜘蛛の糸』で、その魅力を体験してみてください!

最後にご紹介するのは、「テキストプレーヤー (読み上げアプリ)」です。本に限らず、スマートフォンにダウンロードしたドキュメントや、ブラウザで表示しているWebサイトなどの文字をアプリが読み上げてくれるもの。ラジオを聴くような感覚で、本やコラムを楽しめます。

アプリひとつで、こんなにも本の“読み方”は様々。紹介したアプリを駆使して、新たな読書の楽しみを体感してみてください!

このテーマで紹介しているアプリ

テキストプレーヤー マンガ 朗読 読書 速読