手軽に作れる! SNS用アイコン作成アプリ

Android iOS
イラスト/後藤亮平

新年度がスタートして何か新しいことにチャレンジしたいと考えている人は多いのでは? 今までやっていなかったSNSを始めるのもそのひとつでしょう。しかし、SNSの登録時に困るのがアイコン画像。自分の写真を載せるのはちょっと…という人向けに、手軽にSNSアイコンを作れるアプリを紹介します。

まずは、アニメ風の似顔絵アイコンが作れる「かんたんプロフ用似顔絵アイコン作成-アニメ風アバターメーカー」。背景や輪郭、目、眉毛、鼻、アクセサリーなど、各パーツを組み合わせると、アニメに登場するキャラクターのようなアイコンに仕上がります。パーツごとに数種類のバリエーションがあるため、その組み合わせは無限大。ほかの人と被らないオリジナルのアイコンを作りたいという人には、うってつけのアプリでしょう。

アイコンにレトロ感を出したいのであれば、「DOT似顔絵メーカー」を使ってみましょう。自分で描くのは難しいドット絵ですが、このアプリなら顔や髪型、目、鼻、口のパーツを組み合わせるだけ! 作成したアイコンをSNSに使用すれば、「ドット絵アイコンの人」と、周りから覚えてもらいやすくなるかもしれませんよ。

アパレルメーカー「Laundry」のメインデザインを担当し、『ワンピース』や『キン肉マン』とのコラボでも知られる「パンソンワークス」。そのパンソンワークスのキャラクターを作成できるアプリが「SAY, PEOPLE! : アバターメーカー」です。どのパーツを組み合わせても、かわいいものばかり。このアプリで作ったキャラクターをSNSのアイコンにすれば、注目度は十分!?

普通のアイコンに飽きた人には、変化球的な「浮世絵風似顔絵メーカー」がオススメです。パーツを組み合わせて作成するところは他のアプリと同じですが、できあがるアイコンは浮世絵風。まるで江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気になります。パーツの配置場所やサイズを変更できる自由度の高さも◎!

でも心配なのが、アイコン作成アプリでパーツを組み合わせたものだと誰かと似通ってしまう可能性があること…。世界にひとつだけのオリジナルアイコンを作りたい人は、似顔絵を描いてもらってみてはどうでしょう。「ココナラ(占いや似顔絵作成が500円できるフリマアプリ)」では、似顔絵師やイラストレーターにアイコンを描いてもらうことができるアプリ。オーダーメイドなので服装やポーズも自由自在。最低価格は500円のため、手軽に依頼することができます。

SNSの顔となるアイコン画像。せっかくならオリジナリティある画像を使いたいところでしょう。これらのアプリを活用し、お気に入りのアイコンを作ってみては?

このテーマで紹介しているアプリ

SNS アイコン作成 アバター 似顔絵