「Evernote」活用アプリ

Android
イラスト/本間昭文

多くのAndroid端末にプリインストールされているEvernote。有名なサービスですが、使いこなす前に断念してしまったり、使っていない人も多いよう。ただ、使いこなせばかなり便利であることは間違いありません。そこで今回は、スマートフォンで情報整理の達人になれる“Evernote活用アプリ”をご紹介します。

保存したノートが細かなメモだらけになってしまい、後で閲覧しにくくなってしまった経験があるのでは? それなら、「PostEver」を使ってみてはいかがでしょうか? 1日分のメモを1つのノートにまとめて保存することができて、確認しやすくなりますよ。

続いては、文字入力によるメモではなく、スマートフォンのタッチパネルを利用した手書き入力でメモをしているというユーザーにオススメのアプリ。Evernoteには手書き入力の機能がないため、手書き派の人からすれば、「メモとしては使えない」と思えてしまうかも。そこで利用したいのが、「EverPaint」。手書きメモをEvernoteと連携できるスグレモノで、サッと書くことができます。

 

Androidならではの便利な機能、ウィジェット。Evernoteの公式アプリにも搭載されていますが、アプリのデータをSDカードに移すと、ウィジェットが使えなくなってしまいますよね…。わざわざアプリを開いてノートを書いたり閲覧したりするのが面倒だという人は、「Evernote Widget」がオススメ。SDカードに移して使えなくなってしまった際、Evernoteのウィジェット機能を補完してくれるアプリです。

また、気になるブログ記事やサイトを見つけ、後でゆっくり読みたいな~と思っていても、後日どうやってそのサイトに行き着いたのかわからなくなってしまう…。こんな経験ありませんか? そんな時は「EverWebClipper for Evernote」を使い、Evernoteに気になるWebサイトを保存。移動中など時間に余裕がある時に、じっくり読みましょう。

気付くといつの間にか山のようにたまってしまう名刺の管理にも、Evernoteを活用しましょう。撮影した名刺をテキストデータ化しEvernoteと連携させる「Bizcaroid Ext.-Evernoteplus」です。出先であろうと、Android端末ですぐに名刺に書かれた名前や電話番号などを確認することが可能になります。これで、かさばる名刺ファイルとはおさらばできるはず。

紹介したアプリを使えば、Evernoteをもっと使いこなせるはず! 避けていた人もこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

このテーマで紹介しているアプリ

¥100 OMRON Software Co.,Ltd.
もってる!!
67 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
Bizcaroid Evernote Evernote Widget EverPaint EverWebClipper PostEver