ネットワーク管理に最適アプリ

Android
イラスト/豊村真理

LTEの本格的普及、地下鉄内での電波対応、公衆無線LANサービスの増加…と、以前に比べて通信環境は劇的に改善されました。スマートフォンユーザーにとってうれしいしい限りですが、屋内や地下などでは、電波状況が悪いこともしばしば…。そこで今回は、Wi-Fiやモバイルネットワークを効率よく使う「電波管理アプリ」をご紹介します!

飲食店やコンビニ、空港、駅など公衆無線LANサービスが使えるスポットは日々増加中。しかし、公衆無線LANのサービスごとにIDが必要だったり、いちいちログインしなければいけなかったりと、不便な部分もありますよね。「公衆無線LANログイン – moopener」は、そんな公衆無線LAN接続の管理アプリ。これさえあれば、公衆無線LANをもっと快適で便利に使うことができます。

メールを送る、WEBサイトを見るくらいなら、3G回線でもさほど問題はありませんが、動画を見るとなると、Wi-Fiに接続しないとなかなか快適に見られないもの。そこでオススメしたいのが、アプリ「Wi-Fi Auto Starter」。このアプリを起動すれば、動画プレーヤーを使用する際に自動でWi-Fi に接続してくれます。

電車や奥まった建物の中に入った直後、なかなか電波が入らずイライラすることはありませんか? そんなときは、「シンプル電波回復pro」を使いましょう。ワンクリックですぐに電波を探索し、改善してくれますよ。

家の中でも、部屋によって電波がいいところと悪いところってありますよね。では、あなたの家でもっとも電波がいい場所ってどこか知っていますか? 「BestPlace」は、電波の強さを詳細に表示してくれるモニタリングツール。電波の強弱を刻々と変化するグラフで確認することができます。

最後にご紹介するのは、外出時にはマナーモード、家に帰ったら解除と、手動で設定を切り替えている人にオススメしたいちょっと変わったアプリ。マナーモードにし忘れて会議中に大音量、考えただけでゾクッとします…。そんな事態を防ぐ一助になるのが、Wi-Fiを利用したマナーモードの設定・解除が自動的にできるアプリ「WiFiでマナーモード 」です。これで、うっかり設定し忘れることもなくなるはずです。

これらのアプリを駆使して、快適な電波環境を手に入れてください!

 

このテーマで紹介しているアプリ

¥298 NetVision Co.,Ltd.
もってる!!
16 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
LTE ネットワーク 無線LAN 通信環境 電波管理