ゲーム感覚で“続けられる”家計簿

クラウド家計簿「Oink Note」無料版

¥0 日本トータルシステム株式会社
もってる!!
315 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード

ゲーム感覚で“続けられる”家計簿

支出を管理することで、ムダづかいを減らすのに有効な「家計簿」ですが、いざ始めてみると、どうにも三日坊主で長続きしない…なんてことが多いのでは?
そんな時は、アプリ「クラウド家計簿『Oink Note』」を使って、ゲーム感覚で楽しく、家計簿をつけてみてはいかがでしょう?
アプリを立ち上げ、新規アカウントを登録したら、さっそく記入スタート。まずは画面下段のメニューから「記帳」を選び、「収入」と「支出」に記入してきましょう。

たとえば「支出」をタップすると、「食費」「住居費」「水道光熱費」「保険費」「交通費」などがアイコン別に並んでいます。パッと見ただけで後からチェックできるので、分かりやすいですよ。

家計簿をつけ始めると、アプリに子ブタが棲み始めます。記入を3日以上続けると「脱!三日坊主シール」がもらえるなど、様々なゲーム要素でモチベーションを高めてくれます。

記入したデータはクラウド上に保存されるので、スマホからでもパソコンからでも参照できます。端末を買い替えたり、壊れたりしてもデータを引き継げるので安心ですね。
費目のテンプレートを変更することで、自分のライフスタイルに合った家計簿として利用することも可能です。また、「記帳可能件数大幅アップ」や「広告非表示機能」などの機能がついた「プレミアムプラン」(月額315円)もありますよ。上手に続けて、しっかり節約生活を送っていきましょう!
価格:無料
(C) 2012 日本トータルシステム株式会社

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年06月19日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

¥0 日本トータルシステム株式会社
もってる!!
315 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード