羽生結弦負傷 回復祈願で参拝する人が続出

果たして平昌には間に合うのか ※この画像はサイトのスクリーンショットです(「2017NHK杯国際フィギュアスケート」HPより)
果たして平昌には間に合うのか ※この画像はサイトのスクリーンショットです(「2017NHK杯国際フィギュアスケート」HPより)
フィギュアスケートの羽生結弦が練習中に転倒して足を負傷し、週末に行われたNHK杯を欠場。回復を祈るファンのコメントが大変な数に上っている。

羽生が怪我をしたのは、11月10日から12日まで行われたフィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦・NHK杯の公式練習の最中でのこと。今シーズンからプログラムに取り入れ、GPシリーズ初戦のロシア大会で成功した4回転ルッツを跳んだ羽生は、着氷に失敗して転倒、そのまま倒れ込んだ。診断の結果、じん帯の損傷とされ、2連覇中だったNHK杯を欠場した。

羽生といえば2014年のソチ五輪で金メダルを獲得し、人気・実力ともに日本のフィギュアスケート界を支える存在。ディフェンディング・チャンピオンとして迎える平昌五輪もあと3カ月に迫っている時期の怪我だけに、ファンの不安はマックスに達しているようで、Twitterには、

“羽生くん、羽生くん、神様仏様お願いです、、、、”
“お願い、お願い羽生くんを助けて”
“神様 どうか 羽生結弦選手を守ってください”
“神様、なんとかオリンピックに間に合わせてあげて”
“神様神様!!!どうかどーか羽生くんを!!!”

と、悲鳴にも似た回復祈願の声が続々と寄せられている。そして、

“我が町の氏神様へ、羽生君の健康を祈願してきました。地元ですが、私の中では、1番の神社なので、きっときっと聞いてくださると信じています”
“落ち着かなくて、安倍晴明ゆかりの神社、熊野神社に行ってきました~ 羽生さんの怪我の回復を祈る絵馬が既にたくさんあった 早く良くなってください…”
“昨日は弓弦羽神社、今日は晴明神社。どちらも驚い程に沢山の方が思いをとどけてました。早くよくなりますように”(原文ママ)
“ゆづ君が全日本に出場できるよう晴明神社と弓弦羽神社でお参りしてきました”

など、回復を祈るために神社を参拝するファンも続出。羽生の怪我は全治3~4週間と言われており、回復を祈るツイートと回復祈願の参拝報告は、今後もネットに溢れることになりそうだ。
(金子則男)

【関連記事】
・Yahoo!検索(リアルタイム) 「羽生」の検索結果
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search;_ylt=A2Riolzo3whaLA0AQUVol_p7;_ylu=X3oDMTBiaGxjcmduBHZ0aWQDanBjMDAy?p=%E7%BE%BD%E7%94%9F&ei=UTF-8・2017NHK杯国際フィギュアスケート
http://www1.nhk.or.jp/figure/

オリンピック フィギュアスケート 平昌オリンピック 羽生結弦