会社の忘年会は「クソイベ」 愚痴投稿を連発するネットユーザーたち

嫌々参加する人も多いのが会社の忘年会 ※写真はイメージです

12月も後半に入り、いよいよ2017年も残りわずかとなった。世の大人たちは、忘年会に忙しくなる時期だ。

忘年会といっても友達同士の集まりや親族の集まりなどいろいろな会があるが、もっとも多いのは職場での忘年会だろう。会社の恒例行事のようになっている忘年会も多く、そうなるともはや“仕事”の一部…。Twitterでは、

“職場の忘年会に行きたく無さすぎて吐きそう…… 歓迎会もかねてるからひとこと挨拶って…………もう3ヶ月目とかなのに今更何を言えと…………”
“明日は休みなのに夜には職場の忘年会があるっつー! 仕事じゃんっつー! なのに明後日から仕事納めの28日まで休みなしっつー!”
“さぁ今日はこれから忘年会a.k.aクソイベに行くよ!! そして僕は明日も仕事だよ!! はー、クッソ 職場の忘年会一次会でブッチしてだれか遊ぼうよ”
“会社の忘年会とかいうクソイベ 今年も終バスを理由に撤退戦を繰り広げなければならない”

と、忘年会を“クソイベ=クソイベント”と呼び、嫌々ながら参加するというネットユーザーからの愚痴が多数投稿されている。

そして、忘年会においてもっとも大変なのが幹事だ。

“忘年会つらいなぁ。 夜勤明けの日は寝たいなぁ。 二時間しか寝てないよ 幹事だから挨拶とか させられるんだろうなぁ。 ほんとただひたすら食べてやる!笑”
“今日忘年会なんだけどなんか今更自己紹介をやるとかなんとかでいい大人たちが揉めててちなみに私幹事なのに決定事項だけ代わる代わる告げられてまじくそふぁっきん状態なので帰りたい 結局自己紹介やらんのかよ!!!”
“4000円払って店の予約して人数の確認しておそらく当日も飲みすぎることができないっていう会社の忘年会の幹事とかいうクソイベなにこれ…領収書を会社に出してしまいたい”

など、幹事であるがゆえに面倒くさい仕事をやらされる羽目になり、苛立つ人も多い。

社員の交流という意味では意義深いかもしれないが、プライベートの時間を大切にしたい人にとっては少々面倒くさい会社の忘年会。Twitterはそんな会社員たちのはけ口となっているようだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・「忘年会」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E5%BF%98%E5%B9%B4%E4%BC%9A

イベント 仕事 会社 忘年会 愚痴