今年いっぱいで閉園する「スペワ」 惜別コメントが殺到

九州の人たちの思い出の地が1つなくなる ※この画像はサイトのスクリーンショットです(「スペースワールド」公式サイトより)

北九州にある遊園地「スペースワールド」が、今年いっぱいで閉園する。営業期間は残りわずかとなり、惜別の声が続々と寄せられている。

スペースワールドは、福岡県北九州市八幡東区にある宇宙がテーマの遊園地だ。地元では「スペワ」という愛称で親しまれる同園は、1990年に新日鉄八幡製鉄所の遊休地にオープンし、1997年の来場者数は年間200万人以上を数えたが、2005年に経営破綻。その後、北海道のリゾート運営会社が経営を継続してきた。

その後も様々な取り組みによって、経営は堅調だったが、2016年12月16日付け の「日本経済新聞」によれば、「土地を保有する新日鉄住金と賃貸契約更新の交渉が不調に終わった」ため、閉園が決定。12月31日をもって営業を終了する。

九州地方には、「ハウステンボス」(長崎県)、「グリーンランド」(熊本県)、「かしいかえん」(福岡県)、「ハーモニーランド」(大分県)など、遊園地が多数存在するが、スペースワールドはその中でも最大級の遊園地。多くの人にとっての思い出の地がなくなることに対し、Twitterには、

“本当になくなるのが寂しいなぁ…最初は多分出来てすぐ。弟がスペワと同い年で家族と行った記憶。小学の社会科見学や、いとこや友人と行ったりと結構思い入れがあるなぁ…”
“スペースワールドが 今年いっぱいで閉館だ。 若いころ何回かしか言ってないけど 自分の懐かしい場所が なくなると思うと さみしい。 永遠に続いていくものだと思ってた”
“あぁ…… 本当にスペースワールド無くなったちゃうのね 高速で2時間近くかかるけど、大好きな遊園地だったのに 20年前の小学生の時に宿泊学習で言ったのが最高の思い出だったなあ 寂しいなぁ”(原文ママ)

と、惜別のコメントが続々と登場。

“スペースワールド! 駆け込みで行ってきましたー!! 寒かったけど最後に行けてよかった 朝から夜まで遊びました”
“今日はスペースワールドに行ってきました!最後に行けてよかった…! タイタンとザターンが運転見合わせで乗れなかったのが残念だったけど楽しかった 27年間お疲れ様でした”
“今日はスペースワールド行ってきました! 修学旅行、友達と、撮影で、その時その時沢山思い出がありました。 最後にいっぱい遊んで、笑って、良い思い出ができてよかったです!”

など、駆け込みで最後の訪問をする人も相次いでいる。園内では、チョークで屋外路面に自由に落書きできる「らくがき遊園地」(22日まで)、「カウントダウンライブ」(12月31日)など、まだまだイベントが予定されており、最終日まで園内は多くの人で賑わうことになりそうだ。
(金子則男)

■関連リンク
・スペースワールド
http://www.spaceworld.co.jp/
・Yahoo!検索(リアルタイム) 「スペワ」の検索結果
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AF&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa
・スペースワールド17年末閉園 「経営難が理由でない」-日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ16I76_W6A211C1TI5000/

スペースワールド スペワ 北九州