大雪で早期帰宅は逆効果か 真のホワイト企業は出社させず?

4年ぶりとなった都内の大雪。駅前の駐輪場には放置された自転車も


1月22日、関東地方に大雪が降り、高速道路が通行止めになったり、電車が遅延したりと、交通網に大きな影響を与えた。

東京都心では午後11時の段階で23cmの積雪となり、東京23区には2014年2月以来となる大雪警報が発令。交通機関の麻痺により、帰宅が困難になるケースも考えられるとして、社員に早期帰宅を促す会社も多かったようだ。Twitterでは、

“雪かなり降ってきて安全のため会社から帰宅せよと通達があった うちってホワイト企業だったのね ()”
“早く帰れって ホワイト企業かよ 雪だけに ”

などと、外は一面の雪景色ということもあり、早期帰宅を命じる我が社を“ホワイト企業”だと表現するビジネスパーソンが多かった。

しかし、早期帰宅をした人が多かったこともあってか、渋谷駅や品川駅などのターミナル駅に人があふれるという事態が発生。

“結局のところ、早期帰宅促したらピークが重なって、混雑とか遅延で逆に辛かった人多い気がする。 少しピークずらしたら座って帰宅できたのは正解だったと思う。 ”
“16ー17時早期帰宅で逆に混むかなーって思ってズラしたのは正解だった。問題は朝 ”

と、帰宅する時間をあえて遅らせた人のほうが、満員電車を避けて帰ることができたようだ。

早期帰宅を命じられたということで、自分の会社を「ホワイト企業」だと感じる人も多かったが、その一方ではこんな声も。

“本当のホワイト企業は雪って予報された時点で在宅勤務とかにしてるから出社させるだけでホワイト企業じゃないと思うんすけど ”
“本当のホワイト企業だったら昼前に帰宅命令。それかもう前もって今日休みで良かったはず。東京とか近郊とか雪に慣れてなさすぎて交通マヒは目に見えてたよね。 ”

といったように、天気予報が雪という時点で出社させない会社こそが本当のホワイト企業だという意見も多いのだ。

早期帰宅によって交通網が大混乱してしまう可能性があるということがわかった今回の大雪。今後の教訓となりそうだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・「雪 ホワイト」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E9%9B%AA+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88

ホワイト企業 交通機関 積雪 遅延