音声読上げ機能付きペン型スキャナー

『ペン型スキャナー』(サンワダイレクト/価格:1万9800円)
サイズ:130×D37×H18.5mm、重量:約35g (本体のみ)、スキャン速度:15cm/秒、電源:内蔵リチウムポリマー電池(USB充電)、対応OS:Andorid2.3以降、スペック:、Bluetooth V2.1+EDR以上内蔵、メモリ:100MB以上の保存容量 、パソコン対応OS:Windows 8、7、Vista、XP SP3、Mac OS X 10.6以降(※MacはIntel製CPU搭載機種のみ)

新聞や雑誌、書籍などで、気になったところをスクラップしておきたくなったとき、みなさんはどうしていますか? メモをとる、フセンを貼る、スマホのカメラで撮る、といった方法が思い浮かびますが、すぐにテキストデータ化できれば便利ですよね。

そんなときに活躍してくれるのがこの『ペン型スキャナー』。文章をペン先でスーッとなぞるだけでテキストデータに変換できるOCR機能を搭載したアイテムなんです。Bluetooth対応なのでワイヤレスでスキャンでき、このスキャナーとスマートフォンがあればどこでも手軽にスキャンできます。

文字認識はAndroid用アプリでは22ヵ国語の読み取りに、パソコン用アプリでは世界193ヵ国語に対応しています。また、オンライン辞書機能も搭載しており、Yahoo!辞書やGoogle辞書などと連携し、スキャンしたテキストをワンクリックごとに単語翻訳して表示。さらに、音声読み上げ機能付きなので、発音の確認など語学の勉強などにもその力を発揮してくれます。

文字だけでなくイメージ取り込みも可能で、キャプチャーサイズ範囲内のロゴやグラフィックス等は、そのまま画像として取り込みが可能です。

デザインは握りやすいペン型で、持ち運びにも便利な35gの軽量ボディ。人間工学に基づいた設計で長時間の使用でも疲れにくくなっています。

幅広い活躍が期待できるこのアイテム。資料作りに、勉強に、大活躍してくれるでしょう。

(新居賢吾/effect)

『ペン型スキャナー』(サンワダイレクト/価格:1万9800円)

スクラップ デジタルメモ ペン型スキャナー