お金を稼げるスマホサービス、続々登場

「EQneo」

「Google Play」で「お小遣い稼ぎ」とアプリ検索してみると、400件以上もヒットするほど、スマホのお小遣い稼ぎアプリは多く存在している様子。なかには「月○万円稼いでいるユーザーも!」なんて宣伝文句を掲げているアプリも…。

多くのお小遣い稼ぎアプリは、アプリ内でポイントをためてそれを換金、もしくは電子マネーやギフト券などに交換できるというシステムのようで、ポイントをためるには、指定されたアプリをダウンロード+起動、アンケートに回答…などが多いみたい。では、一番稼げるのはどのアプリなんだろう?…ということで、いくつかのお小遣い稼ぎアプリにトライしてみました。

まずは「EQneo」という、指定されたCM動画を再生し、それに関連したクイズに正解すると10ポイント(不正解の場合は5ポイント)ゲットできる…というアプリ。ちなみに10ポイントで1円に換金できます。1万ポイントからの換金・交換(手数料として1000ポイントが必要)なので、お小遣いを手にするにはけっこう時間がかかりそう…。

「docci(ドッチ):2択でお小遣い(ポイント)ゲット!」

次に挑戦したのは「docci」。これは2択のアンケートに回答後、条件(アプリのインストールや動画視聴、Facebookで“いいね!”を押すなど)をクリアするとポイントがもらえるというもの。1ポイント=1円です。30分もあれば100ポイントぐらいは稼げるので、比較的「稼いだぞ!」気分を味わうことができるかも。

最後は「お財布パンパンダ」。個人的にはこのアプリが一番オススメ。というのも、サイトに訪問するだけでポイントをゲットできるタスクが多いから。指定サイトにアクセスするだけで多いものだと40ポイント(1ポイント=1円)以上も入手できちゃうのでお得です。10分程度で300円分のAmazonギフト券がもらえました!

本当に稼げるかは人それぞれですが、空き時間などにコツコツとプレイすれば、どれもいいお小遣い稼ぎになりそう。ただ、アプリやサイトのなかには有害なものが交じっている可能性もあるので、トライする場合はしっかり見極めてから始めましょう!

(遠藤麻衣/verb)