スマホと携帯電話、どう処分すればいい?

携帯会社の場合、端末下取りのうえ利用料金からの値引きや、ポイントで還元してくれることが多いようだ

機種変更などで使わなくなった古いスマホや携帯電話。みなさんはどのように処分しているのだろうか? 処分方法について20代から30代の男女にアンケートを取ってみたところ、次のような結果になった。

■スマホ・携帯電話の処分方法
1位 自宅でそのまま保管(78.6%)
2位 新機種への変更と同時にショップで処分(19.6%)
3位 ショップ・業者に依頼し、データ削除を行ってからゴミ箱へ廃棄(10.3%)
4位 リサイクルショップで売却(7.1%)
5位 自分でデータ削除を行ってからゴミ箱へ廃棄(5.8%)
6位 データが入った状態でゴミ箱へ廃棄(4.9%)

「自宅でそのまま保管」が約8割近くで圧倒的。大切に保管している、というわけでもなく捨てるに捨てられず、なんとなくそのままにしているだけ…という人も多いかも。それほど場所を取るものではないが、個人情報が満載なだけにいつまでもとっておくのは考えもの。そこで、スマホ・携帯電話の修理や設定サービスなどを行っているスマホステーションの猿谷吉行さんに相談してみた。

使わなくなった携帯電話やスマホ、どうやって処分するのがベストでしょうか?

「捨て方は大きく分けると、『契約している携帯電話会社の店舗に行って廃棄してもらう方法』、『自分で分別ゴミなどに出す方法』の2つです。どちらかというと、携帯電話会社の店舗で廃棄してもらった方が、費用も掛からずデータ流出の心配も少ないのでオススメです。自分で廃棄するなら、住んでいる地域の分別方法をあらかじめ確認しおきましょう。また、費用が掛かることもあるので注意が必要です。データ流出にも気を付けたいですね。初期化を行ってもデータを取り出せることもあるので、釘やドリルなどで機器に穴を開けるなどして、物理的に完全に壊してから処分した方が安全です」

このほか、スマホや携帯電話の中古を扱っている店で買い取ってもらうという方法もある。

「お店へ持っていく前に、まず確認しておきたいのが付属品の有無。購入時の箱やケーブルなどの付属品が残っていると、買取り価格がアップします。同じく、少しでも高く買い取ってもらうためには、本体を綺麗な状態にしておくことも重要です。店に持っていく前には、ガラスクリーナーなどを使ってゴミやホコリを取り、できるだけピカピカに磨いておきたいところです」(猿谷さん)

ちなみに、携帯電話会社よりも中古取扱い業者の方が、比較的高く買い取ってくれる傾向にあるとか。そのまま放置しがちな携帯電話やスマホ。ただ捨てるだけじゃもったいないかも?
(末吉陽子/やじろべえ)

【今回の取材先はコチラ!】

「スマホお得知識」を知るなら”スマホステーション”へ!
コチラまで>>>http://sma-sta.com/

リサイクル 処分 売却 捨てる 機種変更