YouTubeの有名人TOP5

ひとり芝居が光る瀬戸弘司のレビュー&寸劇動画。編集技術は“動画編集の神”と呼ばれるほど
※この画像はサイトのスクリーンショットです

YouTubeで動画視聴をする際、最初に表示されることがある動画広告。その広告収入で生計を立てている、いわば動画投稿のプロの人たちがいるのをご存じだろうか? 例えば、動画の総アクセス数8億回以上で、『僕の仕事はYouTube』という本も著したビートボクサーのHIKAKINや、キャラ弁などの動画で人気を博し、『YouTubeは僕たち家族の日常をお金に換えてくれました』を著した・伊藤元亮などが有名だ。そこで、『YouTubeをビジネスに使う本』の著者で、ソーシャルメディア研究所の熊坂仁美さんに、“動画職人”ともいわれる、YouTubeで旬の有名人を選んでもらった。

●第1位 瀬戸弘司(メインチャンネ名「瀬戸弘司の動画」
URL:http://www.youtube.com/user/eguri89
劇団「天然工房」の舞台俳優でありながら、動画クリエイターとしても活躍する同氏。舞台俳優だけに演技が秀逸なのはもちろん、カット割りや音入れなど優れた編集技術を用いた一人二役で行う商品レビューや寸劇が大人気。「スカルプDラップ」や「養命酒ラップ」など大手企業からのタイアップ動画も発表している。サブチャンネル「eguri89games」(ゲームの実況中継)、「瀬戸弘司ミニ」(ショート動画)も注目だ。

●第2位 Kazu(メインチャンネル名「KazuChannel」
URL:http://www.youtube.com/user/kazuch0924
筋トレ・ダイエット法やデバイスのレビュー動画をメインチャンネルに、男の料理や旅行など“男らしさ”が見える動画を多数配信。過去に投稿された再生回数ナンバーワン動画は、体を張って撮影された“ダイエット”もの。ダイエット期間中の自身の体型を100日間撮影し、その写真をつなげたもので、約90 kgから22kgも減量した様子と、割れた腹筋を見たユーザーから「減量法」を知りたいという声が多数寄せられた。

●第3位 ABTV network(チャンネル名「ABTV network」
URL:http://www.youtube.com/user/ABTVnetwork
複数のコンテンツを展開。毎週水曜日に配信する登場人物「A」と「B」の掛け合いからなるアニメ漫談専門チャンネルや、アニメキャラ・猫犬田実彦による毎週月曜日配信の悩み解決企画「ABTV Networkラジオ」がオススメ。「ABTV Networkラジオ」は、時事ネタをからめた約3分の“ゆるい”トークに中毒性があると評判だ。

●第4位 megumi sakaue(チャンネル名「めぐみちゃんねる!」
URL:https://www.youtube.com/user/MEGUMIbernadette
赤ブチ眼鏡がトレードマークの自称“日本一のゲーム、アニメ、サブカル、アキバ系ヲタク”女子によるレビュー動画。PCや家電、グッズ、工具、フィギュアなど幅広いジャンルをカバーしている。毎日19時から365日配信中という更新頻度の高さも人気の理由だが、テンションの高さなどが、男性ユーザーからの圧倒的な支持を得ているよう。

●第5位 HetareBBoy(チャンネル名「HetareBBoy」
URL:https://www.youtube.com/user/HetareBBoy
ほぼ毎日20時更新。自称“ヘタレ”ながら、ラップの腕前は、昨年初開催された「YouTube MUSIC AWARDS」で世界のYouTubeアーティスト50人に選出されたほど。楽曲のほか、恋愛相談コーナーやB系ファッションコーナーも配信。

レビュー系からカルチャー系までバラエティに富んだ内容で、どれもクオリティの高いものばかり。動画をチェックして、お気に入りの作品を見つけてみては?

(赤木一之/H14)

【今回選んでもらったのは、この人!】

●熊坂仁美(ソーシャルメディア研究所、代表)
http://socialmedialabs.jp/

YouTube コミュニティ ランキング 動画 有名人