2014年9月電子書籍ランキング【総合編】

横浜郊外でカフェを営む若夫婦。お洒落で素敵な生活を送るハズが、家計の実態は火の車。「なんで? どうして?」若夫婦がやってしまったお金の間違いとは…?

風が気持ちいい、一年でもっとも過ごしやすい季節がやってきましたね。秋の夜長、あなたはどんな本を読みたいですか? 2014年9月の電子書籍「総合」ランキングを参考にどうぞ。

■2014年9月電子書籍「総合」TOP10(honto調べ)
※2014年9月20日現在
1位 『誰も教えてくれないお金の話』(うだひろえ、泉正人)
2位 『常識を疑うことから始めよう』(ひすいこたろう、石井さおり)
3位 『体がよろこぶ!旬の食材カレンダー』(まめこ)
4位 『人づきあいがラクになる「心理学の教え」』(井上知子)
5位 『あなたの性格は変えられる』(心屋仁之助)
6位 『たった3秒で女性を口説く技術』(櫻井秀勲、齋藤則教)
7位 『夢をかなえるゾウ』(水野敬也)
8位 『がらっと 自分の「性格」を思いのままに変える方法』(山崎拓巳)
9位 『「疲れない!」技術』(西多昌規)
10位 『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』(水野敬也)

1位は、『誰も教えてくれないお金の話』。なかなかお金を貯められないと悩む著者が、ファイナンシャルプランナーや投資家に取材して聞いたお金の問題を、マンガ形式で分かりやすく紹介。著者が悩み考え、七転八倒しながら学んでいく過程がとても身近に感じられます。お金の話って、国語や数学のように学校では習いませんでしたよね。これを機にイチから勉強してみるのもアリかも。

2位は、『常識を疑うことから始めよう』。「ほうれんそう禁止の会社」や、「入り口のない居酒屋」など、常識にとらわれず人生を切り開いた先人たちの名言&エピソードを24編収録。常識をいったん捨てて、頭をやわらかくしたら、新しいアイデアや考え方が芽生えてくるかもしれません。

3位は、旬の食材のおいしい食べ方、選び方、保存法などを紹介する『体がよろこぶ!旬の食材カレンダー』が、続く4位は『人づきあいがラクになる「心理学の教え」』がランクイン。4位の本は、最近流行りのアドラー心理学を用いた対人コミュニケーション術について書かれており、「コミュニケーションは『技術』で変わる」と述べられています。皆、普通は自己流のコミュニケーション術で対人関係を築いていますが、そこに心理学の技法を導入すれば、より円滑に、ストレスのないものにできるかも。書かれている内容は、どれも職場や家庭ですぐに実践できるものばかりですよ。

5位以降は、『あなたの性格は変えられる』『たった3秒で女性を口説く技術』『がらっと 自分の「性格」を思いのままに変える方法』『夢をかなえるゾウ』と、こちらも対人コミュニケーション術や自己啓発の本が多くランクインしました。秋の夜長、これらの本を読みながら、静かに自分の心と向き合う時間を作ってみては?

(島尻明典/verb)

2014年9月 ランキング 総合 電子書籍