60以上の言語に対応した翻訳アプリ

Android iOS
翻訳したテキストを読み上げてくれるのがすごい!

グローバル化が進む現在の日本では、ビジネス以外でも外国人とコミュニケーションをとる機会が増えています。そんな場合にも便利なのがスマートフォン。アプリをインストールすれば、簡易翻訳機としても重宝します。取材で英語が通じない国に出かける機会も多いというモバイル評論家の法林岳之さんが、現地の人とコミュニケーションをとる際に使っているのが、「Google翻訳」。Googleがリリースしている同名翻訳サービスの公式アプリです。

入力したテキストの翻訳ができるのはもちろん、それぞれの国の言語に対応するデータがインストールされていれば、翻訳したテキストを音声で読み上げることも可能。合成された音声ですが、語学の勉強に役立ってくれそうです。対応している言語はなんと60種類以上。海外の人とネット上でコミュニケーションをとる際などに、ぜひ使ってほしいオススメのアプリです。

入国時や買い物など、海外でよく使う定型句を「お気に入り」に登録しておき、音声読み上げ機能を使い会話をする、といった応用も可能。SMSで届いたメッセージを直接翻訳する機能もあります。なお、翻訳機能はネットに接続している環境でないと利用できない点にご注意ください。

履歴やお気に入りの機能も便利です

この記事で紹介しているアプリ

Google公式アプリ Google翻訳 翻訳アプリ 音声読み上げ機能