高須院長推薦! “美しく”するアプリ=前編=

Android iOS

「アプリにも、シンプルな美しさを追求します」

「Yes!高須クリニック」のCMでおなじみの高須克弥院長。テレビや雑誌などで美容整形を一般に認知させた先駆者であり、美容に関する著者も数多く出版されています。また、自ら若返り術の実験台となり、筋肉ムキムキに変貌した体が話題になりました。

――以前iPhoneを愛用していた高須院長が、AndroidのGALAXY Sに乗り換えた理由を教えてください。

「ぼくは、海外へ行く機会が多いんですよ。世界中を飛びまわっていて、そのたびに現地でブログを更新する。電波の届く範囲が広いといわれているドコモだったら安心でしょ? だから、iPhoneを使いつつも、GALAXY Sを保険として購入したんです。今では、9:1の割合でGALAXY Sを愛用しているけどね(笑)」

――ということは、外出先で仕事をする機会も多そうですね。オススメのアプリはありますか?

「PDFファイルやエクセルファイルなど、仕事でよく使うファイルをSDカードに入れておけば、いざというときにスマートフォンで見られるのは助かるね。『AndExplorer』だったらフォルダの作成やコピーもできて便利。なかなか使う機会はないけれど、これはいざというときのために、保険として残しておきたいアプリだね。人生に保険は大事だよ(笑)」

 

――たしかに役立ちそうですね。先ほどブログの話が出ましたが、どのような写真を載せているんですか?

「ブログを更新するときは、風景や自分で撮ったものだとか、載せるようにしているんだよ。だけど、イマイチ写真の映りがよくなかったり、暗かったりすることもあるじゃない…。そんなときは『Adobe Photoshop Express』で画像加工。それにしても、無料でここまでイジれるなんてすごい。機能も最小限だから、ぼくでも手軽に操作できちゃう。写真にも“美しさ”を求めていかなきゃ!」

――ブログには、様々な有名人との写真がたくさん掲載されていますね。交友関係が広い高須院長、電話帳の管理術を教えてください!

「今までの携帯電話と違って、スマートフォンは電話帳が複雑になった気がする。しかも、ぼくの場合は電話帳のインポートを間違っちゃったらしく、中身がゴチャゴチャになっちゃってさ…。困ったことがあれば、電話帳アプリ『簡単電話』に登録しておいた“マネージャー”のボタンをタップするだけで電話がかけられちゃう。シンプルなのがいいね!」

――電話番号以外に重要な情報やデータを扱う際に、気をつけていることはありますか?

「ある事件でメールを調べられたことがあるんだけれど、サーバーには過去メールのログが残っているっていうじゃない。油断もスキもありゃしないね。その点、『履歴消しゴム』はサーバーまでは無理だけど、端末に残った通話履歴や検索履歴を一括削除できるのがありがたい。端末を落として、誰かに拾われたときも怖いし。残したくない履歴は、すぐに削除しちゃうよ!」

――なるほど。消したり忘れたりしてはいけないタスク管理ですが、アプリを選ぶポイントはありますか?

「とにかくシンプルなのが一番! 直感的に『Free Advanced Task Manager』が使いやすいと思って、インストールしてみたら大正解だった。ちょっとでも動作が重いと感じたら、すぐに使用頻度が低いアプリを終了させていますよ。ぼくの仕事でいうならば、余分な脂肪を吸い出す手術に近いかな?」

*この取材は2011年4月7日に行われたものです
撮影/鶴崎 燃 取材・文/加藤亮(ノオト)

 

<高須克弥プロフィール>
美容外科「高須クリニック」の院長。1945年愛知県生まれ。昭和大学医学部卒業。
大学院在学中から海外へ研修に行き、最新の美容外科技術を学ぶ。
1976年に愛知県名古屋市で高須クリニックを開設。その後、東京都の赤坂や横浜、名古屋、大阪など、全国4カ所に高須クリニックを展開する。
美容整形を通して、「ポジティブに生きたい」という人たちを応援している。
約30年前からテレビや雑誌など、多くのメディアに登場。その明るいキャラクターで、日本に美容整形を定着させた立役者として知られる。

■高須クリニック
■オフィシャルブログ

このテーマで紹介しているアプリ

美しさ 美容整形 高須クリニック 高須院長