男性が理解できない女性のファッション、1位は?

「前髪ぱっつん」は男ウケしない? 写真:Taka/PIXTA(ピクスタ)
「前髪ぱっつん」は男ウケしない? 写真:Taka/PIXTA(ピクスタ)
すっかり気温も下がり、街を歩く人たちも秋冬の装い。特に女性の場合、ファッショントレンドの移り変わりも早いので、街中には様々なコーディネートの女性が。でも男性からすると、そんな女性の流行の変容についていけない部分も……? そこで、20~30代の男性会社員200人に、「あまり理解できない女性のファッション」を聞いてみた。

■あまり理解できない女性トレンドファッションTOP10
(13の選択肢から複数回答。協力:アイリサーチ)

1位 前髪ぱっつん 42.5%
2位 銀縁の丸メガネ 35.0%
3位 極太ワイドパンツ 24.5%
4位 ミリタリー系のブルゾン(MA1) 22.0%
5位 つば広ハット 18.0%
6位 ハイウエストのスカート(またはボトムス) 16.0%
7位 サスペンダー付きのボトムス 14.0%
8位 オーバーサイズのコート 13.5%
8位 くるぶしが見える程度のロングスカート 13.5%
10位 ボヘミアン柄のアイテム 10.5%

1位になってしまったのは「前髪ぱっつん」。最近でも、芸能人が「ぱっつん」にするとニュースになるほど人気のスタイルだが、男ウケはイマイチのようだ。また、2位の「銀縁の丸メガネ」や3位の「極太ワイドパンツ」など、上位には個性的なアイテムが並ぶ。それぞれの項目を選んだ理由は以下の通り。

【1位 前髪ぱっつん 42.5%】
「純粋に見ていて気持ち悪い」(30歳)
「子供にはかわいいけど、大人になったらやめてほしい」(30歳)
「可愛いのか疑問。わりと流行ってて頭上にハテナが浮かびっぱなし」(32歳)
「似合う人と似合わない人の差が激しい」(39歳)

【2位 銀縁の丸メガネ 35.0%】
「悪目立ちしていて上品に見えない」(26歳)
「ちょっと違うかなと思う」(26歳)
「欧米人はまだしも黄色人種は全く似合わないと思う」(33歳)
「丸めがねは見た目が変だとしか言うようがないですね」(37歳)

【3位 極太ワイドパンツ 24.5%】
「可愛さを感じない」(26歳)
「スタイルが悪く見える」(36歳)
「利便性も見た目のきれいさもない」(36歳)

【4位 ミリタリー系のブルゾン(MA1) 22.0%】
「色合いが女子に合わない」(24歳)
「見ていて変だと感じるから」(25歳)
「オタクっぽいから」(31歳)

【5位 つば広ハット 18.0%】
「ハットだけが浮いて見えてしまうから」(36歳)
「どうしてそのような帽子をかぶるのか理解ができない。わざと目立ちたいのか、それとも本当に可愛いと思っているのか」(36歳)

【6位 ハイウエストのスカート(またはボトムス) 16.0%】
「似合わない人がするとただただダサくみえる」(37歳)

【7位 サスペンダー付きのボトムス 14.0%】
「古臭い。太ってる人が着てるイメージな」(33歳)

【8位 オーバーサイズのコート 13.5%】
「バランス悪い」(29歳)

【8位 くるぶしが見える程度のロングスカート 13.5%】
「太ったオバサンしかはいているのを見たことがない」(37歳)

【10位 ボヘミアン柄のアイテム 10.5%】
「時代錯誤な気がします」(30歳)

目立ったのは「似合わない」という声。なかには「黄色人種には似合わない」や「女子に合わない」という厳しい意見もあるが、大半は個性的なアイテムゆえに「似合う人と似合わない人の差が激しい」ということだろう。男性からはこんな声があがってますが、女性の皆さん、ぜひご検討のほどを……。
(嶋野清明)

世論調査 女性ファッション