節分に「1人豆まき」する派? しない派?

1人でも福は来ますよね… 写真:photomai/PIXTA(ピクスタ)
1人でも福は来ますよね… 写真:photomai/PIXTA(ピクスタ)
この季節の伝統行事といえば節分。各コンビニやスーパーでは恵方巻きなどの“節分グルメ”が店頭に並ぶなか、通称「FGO」と呼ばれる人気ゲーム「Fate/Grand Order」内でも、初めての節分イベントが開催される。その一方で、節分と聞いていまだに多くの人が思い浮かべるのは、家族でやった「豆まき」ではないだろうか。子供のときだけでなく比較的大きくなっても続けていた人がいるかもしれない。

では、1人暮らしを始めたあとはどうだろうか? そこで、独身かつ同居者のいない20~30代社会人男性200人に、「1人暮らしを始めてから豆まきを自宅でやったことがあるかどうか」についてアンケート調査した。

■1人暮らしを始めてから、自宅で豆まきをやったことはある? ない?
やった 16.0%
やったことはないが、やるつもりがある 13.0%
やったことはない 71.0%

なんと16%もの人が「1人豆まき」経験があると回答した。さすがに「やったことはない」人が多数派だったものの、「やるつもりがある」も含めると3割相当。1人で鬼退治はさすがに寂しいのではというこちらの予想が見事に裏切られた形だ。

一方で、豆まきに比べると伝統的とは言いがたいものの、最近定着してきたものといえば「恵方巻き」。一体どのくらいの人が食べているのだろうか? その年の恵方を向く、完食まで声を出さないなど、作法にのっとっているかどうかも含めて聞いてみた。

■「恵方巻き」を作法にのっとって食べていますか?
作法にのっとって食べる 24.5%
作法に関係なく食べる 24.0%
恵方巻きは食べない 51.5%

さすが人気の節分グルメ、約半数の人が食べるという結果に。ただし、作法にのっとって食べる人はさらにその半数程度にとどまった。コンビニなどでも売られている分、気楽にスイーツ感覚で食べる人が多いのかもしれない。そのカジュアルさが人気の秘訣かも?

(嶋野清明)

世論調査 節分 豆まき